READY STEADY TOKYOー自転車競技(BMXレーシング)

イベント概要
BMXレーシング
BMXレーシングBMXレーシング

実施競技

自転車競技(BMXレーシング)

開催場所

有明アーバンスポーツパーク

開催スケジュール

台風19号の影響により競技日程を10月11日(金)へと変更しました。

10月11日(金)9:50~14:50

男子レーシング 予選/準々決勝/準決勝/決勝

女子レーシング 予選/準々決勝/準決勝/決勝

参加国数・人数

24カ国 男子50名、女子45名 計95名(予定)

競技概要

BMXはバイシクル・モトクロスのことで、オートバイのモトクロスの影響を受けてアメリカで誕生した競技。BMXレーシングは8メートルの高所にあるゲートから最大8人が一斉に坂を駆け下り、大きく起伏のあるコースで高々とジャンプを繰り返し、幾つかの傾斜の付いたコーナー(バーム)を抜けてフィニッシュを目指し、着順で順位が決まる。高いジャンプからの落下や接触などの危険がつきまとうため、フルフェイスヘルメットやゴーグルなど5種別中で最も多くの装備が必要だが、それだけにレースは迫力満点だ。

オリンピック 自転車競技の詳細を見る

主催者

東京2020組織委員会

注意事項

組織委員会主催のテストイベントについては、競技及び運営のテストを行っている関係上、一般のお客様は観戦いただけませんので、ご了承ください。